sun2smori のすべての投稿

脱毛器でセルフ脱毛を行う際の注意すべきところ

まず先に脱毛器を決める際に、何より注意すべき点は、脱毛器でセルフ脱毛した際に肌への負担による肌トラブルが起こりにくい脱毛器に決めるといったところになると思います。

剃刀やシェーバーで剃ったり、毛抜きを使用したり、脱毛クリームで溶かして処理するなどという手法が、典型的な脱毛の仕方と言えます。なおかつ多岐にわたる脱毛方法の中には、永久脱毛として知られているものも存在します

光を使ったフラッシュ脱毛が採用されだしてからは、一度の処理に必要な時間が格段に短く済むようになり、強い痛みもないとの評価から、全身脱毛を選ぶ人が増えてきています。
効果を実感しやすいワキ脱毛以外の箇所についてもお願いしたいと思っているなら、お店の従業員の方に、『この場所の無駄毛も気になるので処理したい』と持ちかけてみたら、最適なコースを見つけてくれますよ。

全身の希望部位を処理してもらえる全身脱毛コースは、どのサロンにおいても何より割のいいコースです。繰り返し何度も何度も処理してもらいに行くんだったら、端から全身をやってもらうコースをチョイスした方が絶対にお得です。自分でムダ毛のケアをするより、脱毛エステにすべてお任せするのが最も良いやり方ではないかと思います。近頃は、とても沢山の人が安心して脱毛エステに通うので、脱毛コースのあるエステの需要は歳を経るごとに拡大しつつあります。

自分にふさわしい永久脱毛方法を見出すためにも、思い切って何よりもまず、無料で受け付けているカウンセリングを受けてみてはどうでしょう。言葉にしなかったいくつかの疑問が丸ごと、なくなるはずですよ。

二年続ければ、殆どの人が毛穴も目立たなくなるくらいのワキ脱毛が実現できるということなので、長い目で見積もって大体二年程度で手入れが要らなくなるレベルに施術を行えると思っておいた方がいいと思います。最新の高度な技術で作られた高性能の脱毛器は、効能や安全性においてはサロンと同等で、コスパや利用のしやすさでは様々な処理グッズを利用した自己処理と同等という、文字通りいいところだけ取って集めた素晴らしい美容ケア用品です。

 

脱毛したいという気持ちがあるし、脱毛サロンに申し込みたいけど、自宅界隈に美容サロンがない場合や、忙しくてサロンに行く暇がないということなら、時間のある時にできる家庭用脱毛器はどうでしょうか。

 

パナソニックのソイエ

家庭用脱毛器として長年愛用されているソイエは、町の電気店で市販されていて手に入れ安い商品です。
かつてのナショナル時代から安定した品質と価格の手頃さで、ムダ毛処理の電動シェーバーとして代表的な家庭用製品となっています。その歴史は20年以上であり、何度もモデルチェンジを繰り返しています。

panasonic

その大きな移り変わりとしては、除毛器からスタートしたモデルが、やがてヘッド交換のみでムダ毛処理が可能な脱毛器になるようになりました。さらにお肌のトラブルを起こしやすかった家庭用脱毛器のマイナス面を克服できるお肌にマイルドな機能も採用されました。
ソイエは一つの脱毛器ではなく、シリーズ化されて商品開発がされています。携帯しやすく握りやすい形状に工夫されたモデルや硬いムダ毛にも対応したモデルなど、多彩なシリーズ商品を提供しています。
なかでも角質除去機能付きのタイプなら、美しいお肌のためにもワンランク上の家庭用脱毛器を手に入れることができます。

ソイエの特徴は、毛をカミソリのように剃るのではなく抜くことで脱毛することにあります。毛抜きのようなイメージですが、1本ずつ自宅で抜いていたことに比べれば、はるかにスピードよく大量のムダ毛処理が可能です。

また、脱毛の処理とお肌へのいたわりは切っても切り離せないものですが、モデルのなかには、入浴中に使用できるタイプも用意されています。
泡だてたボディーソープでお肌のすべりをよくしたあとにソイエを使うと、より一層楽に脱毛ができます。

ただし、ソイエにはデメリットもあります。
毛を抜いていくタイプの脱毛器なので、処理している最中に毛根から引き抜かれようとする痛みを若干感じることです。また、ポツポツ毛穴になりやすいことも注意が必要です。

さらに、男性のようにムダ毛の量が多く毛が硬いケースには痛みが大きくなりますので、他のタイプの家庭用脱毛器を検討した方が良いかもしれません。

 

 

vio脱毛

女性脱毛で一番人気のある部位と言えば両脇ですが、最近ではvio脱毛を希望する方も多くなっているようです。

ハイジニーナ脱毛という言い方もあるようですが、元々は海外で流行った脱毛。海外のセレブ達や有名女優さんたちがアピールしたことで、日本でも火がついたという事もありますし、女性向けの雑誌でもこのvio脱毛が大きく取り上げられたことも、流行に火がついたと思われます。

vio部のムダ毛をキレイに処理して彼とのデートの時に嫌な印象を与えないという効果を狙っているという事もあるでしょうが、ハイジニーナという語源にもあるように、清潔に保つという意味からも積極的に脱毛するというのもあるようですね。

特に夏場になると蒸れやすい、しかも生理中は蒸れやすいことに加えて、臭いが気になるというのもあって、出来るだけ清潔に保つためにこのviod脱毛を行う人が増えています。

驚いたことに、男性の間でもこのvio脱毛が密かなブームになっているようです。

もともと非常に毛深い人は、女性と同じで蒸れやすいという事から脱毛を行うようですが、女性から指摘されてこの部位の脱毛を行うというのもあるのでしょうか。

ある美容外科では、男性の脱毛で一番人気は、ひげ脱毛。これは理解できますが、二番目に多いのがvio脱毛という事ですから、ちょっと驚きです。

家庭用脱毛器を選ぶ3つのポイント

自宅でムダ毛の処理をしたいという人が増えています。
きちんとした仕上がりの脱毛を自分でできれば脱毛サロンに通う時間や費用を節約できるだけでなく、自宅にいながらにして全身脱毛という憧れのボディケアの実現も可能です。

ムダ毛の自己処理というとカミソリや毛抜きがよく使われてきましたが、安全面やお肌への安心を考えれば家庭用脱毛器をおすすめします。
脱毛業界が最先端の技術を満載して開発した家庭用脱毛器なら、業務用レベルのハイクオリティな脱毛効果が実感できます。
しかも、コストパフォーマンスにすぐれているので、自分の思いの行くまでムダ毛の処理をすることができます。

さまざまな家庭用脱毛器が販売されていますが、選ぶ時のポイントとしてプロがよく挙げるのは次の3つです。

(1)自分に合った脱毛方式を選ぼう
家庭用脱毛器とひとくちにいっても、「剃って処理する」「焼いて処理する」「毛根から抜く」「光脱毛方式」の4つに分けることができます。
高性能な家庭用脱毛器といえば光脱毛によるタイプです。
家電量販店ではほとんど取り扱いがありませんが、通販サイトでの購入できます。
エステサロンで使われている脱毛方式と同じなのでムダ毛が気になりにくくなって四つのタイプのなかでもっとも効果も満足度も高い脱毛器です。

(2)光方式かレーザー方式か?
家庭用脱毛器でも確かな仕上がりを求めたいのなら光方式かレーザー方式のどちらかを選ぶことをおすすめします。
なかでも現在主流で大人気のタイプは光方式です。
痛みを感じにくく処理速度も速いほか、取り扱いのしやすさも多くの女性に受け入れられています。

(3)コストパフォーマンスを考えよう
やっぱり気になるのが使って行くうちにどれぐらいの費用が必要かということではないでしょうか?
家庭用脱毛器のコストパフォーマンスはカートリッジが何発分のショットを照射できるかでざっくりと計算することができます。
それぞれの商品紹介サイトに記載されているコスト情報もしっかりとチェックをして続けていける家庭用脱毛器を選びたいものです。

032713s

 

 

健康コーポレーションのエピナード

家庭用脱毛器は決して安い買い物ではないからこそ、失敗はしたくないものです。
特に最近は、様々な種類と価格の家庭用脱毛器が多くのメーカーから販売されているので、どの脱毛器にしたらよいのか…迷ってしまいますよね。

どの脱毛器でも、自宅でエステレベルのケアができることには変わりありませんが、脱毛法にはレーザーとフラッシュがありますし、照射パワー、機能、処理方法、脱毛可能部位などの違いによって、脱毛効果やコストパフォーマンスにも差が現れます。
価格面で許されるのであれば、多少は本体価格が高くても、脱毛効果が高く高性能な脱毛器が欲しいですよね。

比較的手の届きやすい価格なのに、高性能で高効果が期待できる『エピナード』は、いろいろな脱毛器を使用してきた人がおすすめする脱毛器です。

というのも、エピナードは、エステサロンで使用されている業務用脱毛・美顔器メーカーが製造した本格的な家庭用脱毛器だから、サロンと同等レベルの脱毛エステが家庭で実現。

安全性が高く、痛みや肌への負担が少ないと言われているIPL光脱毛が採用されており、脱毛効果は抜群です。
エピナードの特徴とも言える業界最大級の光のワイド照射が、スピーディな脱毛を可能にしています。ワイド照射は、少ない照射回数で処理できるので、肌への負担も考えらえた設計です。

また、家庭用脱毛器では初めてとなる施術前後のクーリング機能も搭載されているので、施術の際にわざわざ保冷剤を用意して保冷する手間も省けることも特徴です。
さらに、カートリッジを取り替えるだけで、美顔器としての役割も十分満たした優れものです。

美顔器と言えば、知る人ぞ知る爆発的にヒットした『エステナード』で有名な健康コーポレーションからの販売なので、実績と信頼も高いと思います。

施術後のケアは、コラーゲンと甘茶、ヒオウギ、ブドウ茶、ローズマリーなどの潤い成分がたっぷり含まれた専用モイストケアジェルでケアするだけで、脱毛後の肌の保湿が十分に保たれて、スベスベ肌を実感できます。

この様なプロ仕様の脱毛器が、初回9.800円で購入できるのは驚きですね。

初回は脱毛器本体、脱毛用・美顔用カートリッジ各1個、モイストケアジェル1本、サングラス1個がセットになっており、以降は脱毛用カートリッジとモイストケアジェルをセット価格7.000円で購入する継続コースになっています。
続けて使うからこそ、効果を実感できて維持できるもの。脱毛器もそうですよね。

 

家庭用脱毛器ケノンが売れる理由

最近目にする脱毛器は、以前に比べて性能・機能ともにかなり向上し、自宅で美しく脱毛できる機器に進化しています。

現在、国内市場で販売されている脱毛器は、海外で製造された美顔器がほとんどです。
海外製のものが劣っているというわけではありませんが、日本のもの作り技術と品質は世界トップレベルですから、やはりどんな物でも、国内製の商品の方が安心して使用できるという気持ちが強いのではないでしょうか。

人気の『ケノン』が爆発的に売れている訳も、徹底した品質管理の下、日本国内の工場で丁寧に作られているからなのでしょう。
さらに、決して安い本体価格ではないのに、価格以上の満足が得られる脱毛器でもあるからでしょう。
それは、ケノンの脱毛器を他の製品と比べてみても一目瞭然です。

使う人のことを考えた使い勝手の良さ、パワフルなのに肌に優しい照射、エステ級の脱毛効果と仕上がり、コストパフォーマンスの良さに、さらにプラスされた美顔機能は、他のどんな脱毛器にもない優れた点です。
何よりも日本人の肌質に合わせて開発されていることが、誰にでも安心して使用できますよね。

《ケノンの特徴》
1.世界最大級の照射面積「3.5㎝×2.0㎝」のワイド照射
だから、脱毛処理にかかる時間がぐんと短くなり、スピーディな脱毛処理が可能。
しかも、照射回数も最小限に抑えられるから、肌への負担も軽減される。
2.照射面が長方形
だから、照射した場所がわかりやすく、処理漏れがなくなる。
3.家庭用脱毛器最大級の照射パワーで、1発、3連射、6連射と選べる連射機能
だから、ハイパワーで効果絶大。デリケートな肌の人でも6連射で優しく脱毛可能。
4.照射レベル10段階調節機能
だから、脱毛部位、ムダ毛の濃さや太さ、肌質に合わせて自由に調節可能。
5.1ショットたったの0.15円
だから、業界トップのコストパフォーマンス
6.美顔機能で光のエステ
だから、しみ、くすみ、しわ、たるみ、毛穴の開きなどのエイジングケアと気になるボディケアが可能。

ケノンがあれば、自宅でエステ級の「脱毛」と「美顔」が可能になるわけですから、女性なら誰でも使いたくなりますよね。

 

 

 

家庭用脱毛器FAQ

質問1
家庭用脱毛器で永久脱毛は可能ですか?

回答1
脱毛をしたい人にとって究極の理想型は「永久脱毛」だと思います。きっと耳にした人は、一度やれば一生脱毛処理とはサヨナラできるものと思っていることでしょう。
現在主流となっている光脱毛器が登場するまで、美容外科や皮膚科といった医療クリニックで使用されていたのがニードル脱毛でした。ニードル脱毛は別名電気分解法と高周波電流法という二つの方式を融合していることからブレンド式脱毛とも呼ばれており、これを永久脱毛といいます。
しかし、ブレンド式脱毛は痛みも大きく、価格も高額だったため次第に現在のフラッシュ式脱毛に取って代わられました。家庭用脱毛器がフラッシュ式脱毛器ということを考えると、手軽で痛みも少なく脱毛できるものの、かつてのような永久脱毛は望めないということになります。もちろん、定期的に使うことによってムダ毛がどんどん薄くなりますので十分その効果は期待できるでしょう。

質問2
家庭用脱毛器はどのくらいの時間で処理ができますか?

回答2
家庭用脱毛器の最大のメリットは、安いコストで自宅にいながらいつでもエステサロン並みの脱毛ができるということにあります。仕事や家事に追われる現代女性であればむだ毛のケアにあまり時間をとれないのが本音のところです。したがって、ちょっとした空き時間でもササッとできる家庭用脱毛器にこそ、スピードさが求められています。
効率性ということで考えればむろんそれぞれの危機によって違いはあります。最近は照射面積がワイドなタイプが増えていることもあり、脱毛処理速度がとても短くなっています。
ある脱毛器では時間のかかりがちな膝上でも両足で25分、180ショットほどで処理が可能とされています。人気の部位のわきなら最大5ショットで終わるので、ホントに夜寝る前に気づけば済ませられているという時間です。
家庭用脱毛器を選ぶ際には、価格や仕上がりも大切ですが、こうした1ショットあたりの効率性を重視することも念頭に置きましょう。

 

ノーノーヘア

・概要

ノーノーヘアはシリーズ全体で世界販売台数400万台を突破する大ヒット家庭用脱毛器です。これまでに日本で一番売れた脱毛器ともいわれているほど、人気の高さが続いています。
愛用される最大の理由は、「抜かない」「剃らない」「痛くない」のうれしい三拍子がそろったサーミコン方式を採用していることにあります。ノーノーヘアならではのオリジナルな技術で、仕上がりもよくだーめじもないケアとなります。

・特徴

トリアで採用されているサーミコン方式は、熱エネルギーを熱線によって発生させて確実にムダ毛を処理していく方法です。ムダ毛が熱線に触れると瞬時にカットが終わるため痛みもほとんどなくあっという間の脱毛ケアが実現します。しかも、直接お肌に触れるのでないため、ダメージも与えず安心の脱毛が可能です。カミソリや毛抜きのように使用後に脱毛部位がチクチクするのを避けるため、カット部位に丸みを持たせてチクチク感を抑えます。痛んだ肌にはローションケアはNGですが、トリアでは美肌の仕上げにローションを使えるので、さらに鶴すべ肌を目指すことができます。また、使用時の音も大変静かなので夜間でも周囲を気にする必要なく思う存分処理ができます。
なんといっても取り扱いのしやすさがポイントです。ヒトコトで表現すれば、肌に当ててすべらせるだけで脱毛処理が終わってしまいます。本体を肌に対して垂直に当ててスーッとケアしたい部位に沿って斜めに傾けながら滑らせていきます。使い終わったら、アフターケアに付属している専用クリームを塗っておきましょう。これだけで簡単にムダ毛のないナチュラルなお肌になります。
ノーノーヘアなら思いついたときにいつでもムダ毛の処理ができるだけでなく、お肌への刺激も少ない理想的な脱毛が実現します。実際のユーザーの声を見てみても、「お肌がチクチクしないから、服の素材を気にせずファッションを楽しめます」「とってもコンパクトなので使いやすく便利です」といった好意的な評価が続いています。

 

トリア

・概要

皮膚科医もその実力を認めるほど脱毛だけでなく美肌効果も優れいていると話題のトリアは、お肌へのダメージを押さえて毛根への脱毛作用をピンポイントに働きかける革命的な家庭用脱毛器です。カミソリはもちろんかつて主流だった熱線式脱毛器では得られない確かな仕上がりを求めることができます。
トリアが採用している脱毛方式はプロのエステサロンでなければ体験できなかった専門技術によるものであり、自宅で格安にプロのエステティシャンのテクニックをゲットできるものです。エステサロンの全身脱毛メニューに比べて何分の一のリーズナブルな値段でトリアを購入すれば思う存分脱毛をすることができます。
トリアでは皮膚科医が驚くほどの技術が使われている成果として、毛の色にのみ反応して光照射をすると言うものがあります。お肌によけいな負担をかけることがないため、トラブルを可能な限りなくすことができる安心の家庭用脱毛器です。

・特徴

トリアではダイオードレーザー技術を採用したこれまでと一線を画する家庭用脱毛器です。従来品であればムダ毛も周辺の皮膚も区別なく光を照射してしまっていました。それだけに皮膚のダメージを与えやすいと言うデメリットがありました。そこでトリアでは黒い色素にのみ反応してムダ毛にピンポイントでフラッシュを当てるようにしたため、レーザーの光が色素にのみ吸収され、毛周期に合わせてナチュラルに毛が抜け落ちます。これにより、スベスベした自然な手触りのお肌が実現します。お肌を守りながら確実な脱毛ができるので、ケアの回数も減ります。
トリアの効果はアメリカの食品医薬局も唯一認可するものです。皮膚科医がその効果と技術に舌を巻いたぐらい、家庭用脱毛器として望みうるハイレベルなものに到達しています。長年の研究と開発によって実証に実証を重ねられたトリアだからこそ、女性の誰でも安心して使用することができます。

 

 

センスエピ

・概要

イスラエルは昔から美容技術に力を入れてきた国として知られています。センスエピはそのイスラエル初の画期的な家庭用脱毛器として日本ではユーザーを確実に増やし続けています。ハイレベルの光脱毛はプロのエステティシャンでしか受けられないと思いこんでいた日本のユーザーの概念を一新させるほどのすばらしい効果のあるセンスエピなら、最新の光技術を家庭で手軽に受けられるものとして数多くの女性誌にも掲載されており、話題を呼んでいます。センスエピであれば照射口がとてもワイドな2×3センチの面積となっているから、面倒な脱毛がサクサクと進められ短時間で済ませることが可能です。従ってムダ毛の量の多い部位や濃さで悩んでいる女性でも楽々脱毛できます。

・特徴

センスエピが選ばれている最大の理由は、家庭用脱毛器として初めて肌色センサーを搭載していることでしょう。照射前に自動センサーでお肌の濃さを判別し、適切な光エネルギーになるように調節してくれます。従って、一律にフラッシュ脱毛される従来のような家庭用脱毛器と比べて、一人一人のお肌に合わせた脱毛が可能となりました。よく、エステサロンでは夏場の日焼けをしている人は施術が受けられないということがありますが、それは熱でお肌が受けているダメージをそれ以上進行させないための配慮です。これまで人の目で判断していたフラッシュ脱毛の適否もセンスエピなら簡単に診断してショットをストップするセーフティー機能が付きました。
脱毛を効率容器できるように、センスエピのハンドピースはとっても小型です。たった240gしかないので、その軽量さによって女性でもラクラク取り回しができます。
しかも照射口が2×3センチのワイドな面積を誇ります。女性にニーズの高いわきの脱毛もたった3分で終了するほどで、仕事をしていて時間がなくても自宅でお風呂上がりなど気軽に脱毛ケアが可能になっています。